本文へ移動

ふじ組のお写真日記

平成30年度 2学期(園での様子をお知らせしていきます)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

1月23日

2019-01-23
マラソンの練習をみんな頑張っています。始めた頃は4周走るのがとても辛そうで、終了後感想を聞くと「おなかがいたい」「くるしい」「むねがいたい」などなどの意見ばかりでしたが、練習を何度か経験し今週また同じ質問をしたところ・・・「うでをいっぱいふったから、うでがいたい」「つかれたけど、たのしかった!」「つかれなかった」「くやしい」などなどの言葉が聞かれるようになり、やる気をもって練習に取り組んでいます。

1月22日☆

2019-01-22
 今日はふじ2組の習字でした。とめる、はらうことを意識しながら、真剣な表情で取り組む姿がありましたよ。
何度か書いていく中で、自分で失敗してしまったと感じた部分を意識して、次を進める姿がありました。今回が最後の習字となり、理事長先生と一緒に写真を撮って締めくくりました♪
 

☆1月21日⭐︎

2019-01-21
 
今日は久しぶりの習字教室でした。「もち」は、最後とめずにはねる書き方を教わりながら挑戦していました。
テーブルの準備からお道具の用意、終わってからの片付けまで自分たちで進んで行っている姿が見られました。
午後は、1、2組のお友達と半分ずつ分かれてかるた遊びをしました。隣のクラスの友達と勝負をすることで、互いの様子に気づいたり、より、闘争心が芽生えた子もいたようです。
 
 
 

1月18日 体育教室

2019-01-18
 今日は体育教室の前に、けいた先生とマラソンの練習をしました。子供は風の子!!あっという間に4周していました。その後は体操教室で縄跳びをしました。毎日練習をしている子も多く、前跳びが連続でできるようになった子も増えてきています。

1月17日 英語遊び

2019-01-17
今日は1組2組それぞれ、ダナ先生と英語遊びをしました。ゲームをしながら英語でどうぞ・・・ありがとう!を教えてもらいました。自分の名前を英語で友達に伝えるのも上手になり、ダナ先生に褒めてもらいました。英語以外の時間も先生がどうぞ・・・を英語で言うと、ありがとう!を英語で言えるようになっていましたよ!

平成30年度 1学期の様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

コーナー遊び・イングリッシュデー

 今年度初めてのコーナー遊び・イングリッシュデーでした。朝、門を入ると大きな声で「Good morning!」と友達や先生に挨拶をしていました。さすがふじ組さんですね!コーナー遊びでは、初めてで不安なひよこ組とペアになって手を繋いで一緒に部屋を回って製作の手伝いをしたり、階段1段1段手を添えて上り「ゆっくりでいいからね〜」と声をかけていましたよ。製作コーナーの『ぴょんぴょんカエル』がみんなのお気に入りで、クラスに戻った後も友だちとジャンプ競争をして遊んでいました。

習字教室 2組

2018-05-22
2組は初めての、習字の時間でした。先週1組で行なっていた様子を見ていたので、やる気いっぱいの子ども達。習字で使用する道具1つ1つの名称を理事長先生に教えて頂く間も真剣な顔でした。筆の持ち方は鉛筆の持ちかたと違うことも教えてもらい、細い線や太い線で縦線・横線・はらい・とめを練習し最後に半紙に「こい」を書きました。筆の先を使い、自分の名前もしっかり書きました。理事長先生にたくさん褒めてもらい、喜んでいて次回が楽しみなようです。

ドレミとソラシ 1くみ

2018-05-22
はじめての時は、直線を練習しましたが、今回波線や渦巻き線などを練習しました。線と線をしっかり結ぶと色々な形になると気付き、楽しみながら鉛筆の練習をしていました。最後に行なった迷路では、鉛筆で書く前に指でなぞりながら一生懸命にスタートからゴールして喜ぶ姿もありました。自分の名前も見本のカードを見ないで書けるよ!と言う子もいて文字への興味を深めています。
 

避難訓練「おかしも」

2018-05-21
 今日は、避難訓練がありました。火災が起こったことを想定して、外まで避難しました。ハンカチや手で口をおさえることを伝えると、よく聞いて実践してくれました。なぜおさえるのかを問いかけると、「なんでだろう?」といった姿もあったので、煙を吸わないようにということも伝えていきました。「おかしも」のお約束をよく覚えていて答えてくれましたよ。「お→おさない か→かけらない し→しゃべらない も→もどらない」お家でもクイズ形式にしたりしながら、ぜひお子さんと確認してみてください。

習字教室1くみ

2018-05-17
はじめての習字教室。理事長先生に道具の名前や使い方を教えていただきました。今回は、「こい」と書く事に挑戦しました。筆は横にせず、真っ直ぐ持つこと、力の入れかたいよって、細くかけたり、太くかけたり、理事長先生の話をよく聞きながら自分でも挑戦して見ました。とても意欲的な姿を見せていましたよ。習字の準備も、片づけも自分達で用意した事も年長組だからこそ。大きくなったことを喜びながら、新しい活動に取り組んでいます。
0
3
7
9
1
3
TOPへ戻る