本文へ移動

もも組のお写真組日記

令和2年度【3学期】の様子

3月5日(金)

2021-03-05
 今年度最後の体育教室でした。毎回楽しみにしていた子どもたちは、最後ということを聞いて、少しガッカリする姿も見られましたが、ふじでは何をするのか、今から楽しみにしている様子も見られました♪
 友だちとペアーになり、ボールを上から投げたり、横投げをしたり、ボール当てをしたりして、色々なやり方でボール遊びを楽しむことが出来ました。友だちに投げる時には、「いくよ~」と声をかけたり、キャッチすることが出来ると、「じょうずだね~」と褒め合う姿もありましたよ。体育教室をきっかけに、普段の遊びの中でも、ドッジボールをしたり、ボール当てをして遊んだりして楽しんでいた子ども達でした。

3月4日(木)

2021-03-04
 今日は、紙飛行機屋さんが始まりました!お客さんに紙飛行機を買ってもらうために、自分で作ったり、折り紙が得意な子に頼んだりと、友だち同士で協力してお店屋さんごっこをする姿がありました。
 園庭では、鬼ごっこやかくれんぼが盛り上がっていました。かくれんぼをしている途中で、地面に線が書いてあることに気づき、線の上をたどってどこに続いているのか、探検してみる様子もありました。

3月3日(水)

2021-03-03
 ワークに挑戦しました。どのようにするのか保育者の話を聞いて、取り組む姿が一段と頼もしく感じられるようになりました。友だちと考えたり、そっと教えたりと自分だけでなく友だちのことも少し気にかけて取り組む姿が印象的でした。

園庭では、消防隊になって赤いスクーターで火事の現場へ駆けつけ、ボタンを押すと水が出るということを伝え、何人もで遊びを展開して楽しんでいました。身近に起きたことをよく知っているんだなとも感じられた一場面でした。
考えを出し合ったり、友だちと決めてみるということも多くなり大きくなったことを喜べるような姿も見られるようになりました。

3月2日(火)

2021-03-02
 今日は、紙飛行機飛ばしが盛り上がっていました。ビニール袋で作った的に点数を書いておくと、「100てんにあたったよー!」、「10と100にあたったから、、、なんてんだろう?」と、得点を数えながら楽しむ姿がありました。的の真下から狙ってみたり、広告の紙で大きな紙飛行機を作ってみたりと、「こうしてみたらどうかな?」と考えたことを試してみる姿もありました。

3月1日(月)

2021-03-01
暖かい日になりました。園庭で作った物をもって出て走って楽しんだり、池の中のエビを見つけて「ここにいる!」と探して伝えあったり元気いっぱいに過ごしていました。
雛飾りを見たり、「今日から3月だね!」などと言った言葉も聞こえ、春の訪れも感じられたようです。
「もう3月だからグループ変えるの?」といった声も出ていたので、どうしたらいいかみんなで考えるきかっけとなりました。自分たちで気づいて生活が少しずつ送れるようになってきたようですね。

令和2年度【2学期】の様子

1
3
9
8
0
8
TOPへ戻る