本文へ移動

ひよこ組のお写真日記

平成30年度 3学期(園での様子お知らせしていきます)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2月19日

2019-02-19
 鮭の放流へ渡良瀬川へ行ってきました。
バスに乗ると「どこかな〜」とウキウキした様子も見られました。
川の近くまで降りていくのにゴツゴツしたところを歩くと少し怖いなと感じる子もいたようでしたが、保育者と手をつないだり、下に落ちている石を見つけては「ハートみたい!」「ツルツルしている」と話していました。1つお土産に持って行こうと話すと大盛り上がり!!自分のお気に入りのものを一生懸命にみつけて大切そうに持っていました。
「鮭はみんなが小学生になったらこの川に戻ってくるんだよ!」と伝えると「今は小さいけど、このくらいの大きさになって帰ってくるのかな?」など大きさを手振りで示して話したりと、関心も高かった様子がありました。流し終わると「あっ!!泳いだ〜」と自分の流した鮭を見つけられた子もいました!

2月15日

2019-02-15
保育参観お世話さまでした。
マラソン大会でしたが、どの子もゴールを目指して最後まで走りきれてステキでした!!
初めてのマラソン大会で緊張と不安もあったようでしたが、帰りには笑顔で楽しかったと話してくれる子も多かったです。
 
ひよこ組で楽しかったことを言葉で表現してみたり、この1年で大きく成長した姿をたくさん見せてくれましたね!!
大きくなって頑張ることができた!ということをみんなで喜べた1日でした。
 
ありがとうございました!!

2月12日

2019-02-12
アートコーナーでの制作が盛り上がっています!
箱でできた家にテレビを置いたり、二階を作ったりとイメージを膨らませながら、先週作ったものにプラスして作ることを楽しんでいますよ。それぞれ面白い作品が仕上がってきたので、保育参観の日にお家の人に見てもらおう!とロッカーの棚に飾ることにしました。どんな作品が出来上がったか、お楽しみに♬
 

2月7日

2019-02-07
「箱持って来たよ!」と廃材を嬉しそうに持って来た子ども達。アートコーナーで作ることが楽しくて仕方がないようです。
今日も多くの子が箱やペットボトル、トイレットペーパーの芯など、様々な形の廃材を使って夢中で作っていました。
”〇〇を作りたい!”と目的を持って作り始める子、自分の好きな素材だけを組み合わせて作り始める子、友達のを見て真似する子などと、それぞれ思い思いに作っていましたよ。完成すると、家族の部屋がきちんと分けられた家やお風呂の付いた飛行機、太鼓、動物園に電話がかけられる携帯電話、攻撃が飛び出るボタンなどなど・・・。子ども達ならではのこだわりが詰まった作品が完成しました。少しずつ、自分でイメージしたことを形にできるようになって来たようです。帰りの会に「見て見て!」と得意げに、みんなに紹介していましたよ。
 

2月6日

2019-02-06
お手紙コーナーでは、文字スタンプを用意したところ、紙に自分の名前を押してみたり、お家の人にお手紙を書いたりして自分の思いを紙に表現している姿が見られました。わからない文字があると、近くにいる保育者に聞き、保育者と一緒に書いていました。メッセージを書きながら、「ママ喜ぶといいな」「驚くかな?」などと、お家の方を思い浮かべながら手紙を書いている様子が見られましたよ口を広げてにっこりした顔少しずつ文字に興味が出てきたようですね。

平成30年度 1学期の様子

0
4
0
4
4
4
TOPへ戻る