本文へ移動

ひよこ組のお写真日記

令和2年度【1学期】~こんなことがありました~

7月1日(水)

2020-07-01
今日は室内では七夕飾り製作や絵本、園庭では遊具で遊ぶ子もいましたが、水遊びを楽しむ子が多く見られました。持って来ていただいたペットボトルなどを使って遊んでいました。「きもちい!」と水の感触が気持ちよさそうでした。室内では、七夕飾りを作る子供たち。本物の大きな笹が廊下に来ると、期待も膨らみ、飾ることへの楽しみを持ちながら製作を楽しみました。持って来ていただいた願い事も子ども達と少しづつ飾っていきたいと思います。

6月30日(火)

今日は、いつもおいしい給食を作っているシェフがお話しをしてくれました。食べるとの姿勢や 汁物、ごはん、主菜、副菜の置く場所を教えてくれました。おいしい給食を食べる前にみんなで確認して食べたんですよ。おうちでも聞いてみて下さいね。製作コーナーでは、七夕飾りで保育者が作った「提灯」にきれいにシールを貼ったり、紙テープを貼ったりしていました。笹に飾るのが楽しみです。

6月29日(月)

今日は室内と園庭で遊びました。園庭では、保育者が水撒きを始めると気持ちよさそうによってくる子ども達。そこに水を張った桶を出すと初めは手でバシャバシャしていた子ども達も、保育者と素足になって入ってみると、「つめたーい!」「もっと水掛けて!」と水遊びが始まり、水の気持ちよさを体で感じながら楽しみました。室内では七夕飾りや、子ども達に人気のマグネットブロックを楽しんでいます。机の」脚にも付くことが分かると、寝転がりながらブロックを付けて遊ぶ子もいて、周りの子も興味を示し一緒に楽しんでいました。

6月26日(金)

今日は園手遊びの時、ひよこ2組で一緒に過ごしていた「カエル」を幼稚園の池に帰してきました。蓋を開けてもなかなか池に飛び込まないカエルにみな興味津々な表情を浮かべながら、「かえるさん」と呼ぶ子もいれば、「がんばれ」と応援している子もいて、その声に押されカエルが池にとび、子ども達も嬉しそうでした。中には、またカエルを捕まえようとする子も。ひよこ組のは生き物好きがいっぱいです♪キンダーブックも読みました。シール貼りでは、みんな真剣です。

6月25日(木)

園庭あそびが出来ない時は、2組には製作やマグネットブロック、プラレール、1組には絵本や室内に小さなアスレチックを作って楽しんでいます。マットや大型ソフトブロック、ゴム跳び、跳び箱などを組み合わせて、ジャンプしたり、ゴムを跳ぶ子もいればくぐる子もいました。また、マットで、でんぐり返りやゴロゴロと転がっていくなど、楽しみ方は様々です。初めは見ているだけだった子も、お友だちの楽しむ姿を見て、チャレンジする子もいました。

令和元年度【3学期】

RSS(別ウィンドウで開きます) 

3月24日(火)

2020-03-24
 修業式がありました。みんなで、ひよこ組での楽しかったことや、出来るようになったことなど振り返りました。心も体も大きく成長しましたね。もも組では、どんな姿が見られるのか楽しみですね♪一年間ありがとうございました。

3月23日(月)

2020-03-23
 園庭の桜が咲き、春が訪れました!風に舞う桜の花びらを「きれい」と楽しんだり、落ちている桜の花を集めたりしていました。外が暖かく、過ごしやすかったので、外でたくさん遊びました。午後は、クラスでお掃除をし、下駄箱のシール剝がしをしたり、床や椅子、おもちゃなどを拭いたりして1年間使った教室をきれいにしました。ありがとうの気持ちを込めて拭いたり、次に使う子が喜ぶといいな~という気持ちを持ちながら取り組む姿がありました。

3月19日(木)

2020-03-19
 暖かい日が続き、ついに桜が咲きました。子ども達が指をさして、「きれいだね」「はるに咲く花だよね」などと、話している姿があり、とても微笑ましかったです(^^)また、お部屋では、段ボールで作ったバスに乗ると、窓から動物の写真が次々に出てきて、遠足ごっこをしてとても楽しそうに遊んでいました♪

3月13日(金)

2020-03-13
 たまご組のお友だちと一緒に遊びました。「一緒に遊ぼう」「どこに行く?」などと、声を掛けたり、ディノワールドで遊んでいるときには、たまご組のお友だちが、なかなかのぼれなくて、困っていると、手を差し伸べてあげたりして、小さい子を思う優しい姿がたくさん見られました(^^)午後は、段ボールで電車を作ると、「ガタンゴトン」と言いながら走らせたり、止まれの標識があると、きちんと止まって、右と左をよく見て進んだりして、友だちととても楽しそうに遊んでいました♪

3月6日(金)

2020-03-06
 今日は、とても楽しみにしていたお楽しみ会。じゃんけん列車やドロケイ・トンネルくぐりをして遊びました。今まで作ってきたお家を牢屋にして、警察に捕まえられると、牢屋に入り、お家の窓からのぞいたり、「たすけて~」などと言っている姿が見られ、とても微笑ましかったです。トンネルくぐりでは、通る子は、小さくなり蛇のようにスイスイ腕の力を使って通り抜けていました。トンネルの子は、足を大きく広げたり、つま先で立って通りやすいようにしていたり、工夫をしている姿が見られました。レジャーシートをしいて、ピクニック気分を味わいながら食べることが出来てとても嬉しそうな子ども達でした(^^)
1
1
4
3
9
7
TOPへ戻る