本文へ移動

たまご組のお写真日記

平成31年度【1学期】 今日こんなことがありました

RSS(別ウィンドウで開きます) 

7月18日(木)

2019-07-18
散歩に出かけ、踏切まで歩いて電車を見てきました。途中で、「ネコ、いるかな」と言いながら歩きましたが、猫の姿がなかなか見つからず、一瞬、横切った姿を見て「ねこいた」「みたい」「どこいっちゃったの」とあちこち見回す子供たちの姿や、いつもの犬の声も聞こえなかったのですが、空を飛んでいる燕に気付き、上を見上げていた子もいました。踏切の音が聞こえてくると、皆、そわそわして待っていて、大喜びで手を振って電車の通過を見送りました。「こわかった」と言う子もいました。
 

7月17日(水)

2019-07-17
マットの上で遊びました。皆でごろごろと転がったり、カエルやウサギになってぴょんぴょんと跳んでみたり、ワニになりきって腕の力を使って這ってすすんでいる姿がありました。両手と頭をついて前転をしたり、ブリッジの真似をしたりする子もいて、それぞれに、体をたくさん動かして遊ぶことができました。動いた後は、好きな絵本を探して、乗り物や動物やお弁当の絵や写真を指さして見たりして、ゆったりと過ごしました。

7月16日(火)

2019-07-16
 散歩に出かけました。水の中に何かいるかと探したり、大人の背丈よりも大きなひまわり、道端に咲いている花などを見ながら歩いてきました。久しぶりに散歩に出かけられ、帰ってくると庭で少し遊ぶ子、室内に入って「疲れた」とのんびり過ごす子など様々でした。

7月12日(金)

2019-07-12
 新聞紙を出すと、「ちょうだーい」と嬉しそうな様子でした。細長くびりびりし、出る音を楽しむ子、それを保育者と一緒に上から振り落として遊ぶと、「きゃー」「もう一回」と何度も楽しんでいる子もいました。そのうち、食べ物を作りたい様子だったので、ボールやお皿を出すと、ラーメンやおにぎりを作り、おままごとに発展していました。
 保育者が細長く破いた新聞紙をしっぽにしていると、それに気づいた子どもたちは、保育者を追いかけ、「待って~」と元気な声が響いていました。
 
 

7月11日(木)

2019-07-11
今日はお部屋でリズム遊びをしました!保育者が「動物園に行こう!」というとびっくり顔のお子さんたちでしたが、♪かもつれっしゃ のピアノが流れると友達につかまって長い列車を作ることができました。お部屋にいるウサギの壁面やおさるのシールを見つけてその動物に変身すると、お子さんからも「にゃーにゃー!」「わんわん!」と好きな動物になりきる姿が見られましたよ。トンボでは全力で走ったり、亀になって足を上げてみたり、たくさん身体を動かして遊びました。その後は「ばけばけばけばけばけたくん」のパネルシアターをじっと見て、ゆったりと過ごしましたよ。ごはんもモリモリ食べ、たくさんお昼寝したお子さんたちでした☆
0
6
0
8
6
7
TOPへ戻る