本文へ移動

Happy English Day

H28年度 English Dayリポート

絶対できるようになるよ!一緒にやろう♪ "Let's try!" 11/10

2016-11-14
2学期も半ば過ぎ、入園面接の時期ですね。
みんなも、ちょっぴりお兄さん、お姉さんの顔になってきて、できることも、好奇心をそそられることも増えている様子。経験豊かな子供時代を過ごしてほしいから、興味あることは何でもやってみよう!
 
【今回の表現】 試しにやろうと誘うときの言い方                    
      A:Let’s try! (レッツ トライ : やってみよう!).          
      B:OK! ( オウケイ :いいよ! ).                            
 
【どんな風に伝えたのかな?】
  粘土に動物型の線をつけ、ヘラ先で形をくり抜いてみました。
      きれいにくり抜けたのを見た子供は「先生すごぉ~い!!」
    みんなにもできるよ♪と、ヘラを渡して・・・
   A:Let’s try !(やってみよう!)
   B:OK!(いいよ!)
   「できた!」「切れちゃった・・・」結果は様々だったけど、その気持ちが立派だよ!!
 
【こんな時も使えたね!】
    ・   逆上がりやウンテイが苦手な子を一緒に練習に誘うとき
       まだ一人でうまくできないお着替えを先生がお手伝いしながら、促すとき
       食わず嫌いへの挑戦を励ますとき
       一緒に初めての体験を導いてあげるとき
 
【ちょこっと豆知識】
  挑戦というと「challenge(チャレンジ)」という英語も思い浮かぶかもしれませんね。
  例えば、誰かに勝負を挑んで相手を打ち負かそうとするようなときは「challenge」を、
  努力して何かを達成しようとするときは「try」を使います!
 「こ○もチャレンジ」はいかに…(笑)
 
【今回のビッグニュース】
    のりや粘土で汚れた手。「Washed your hand?(手を洗った?)」と言うと
  「まだ~」「あらった~」と反応が返ってくる、もも組さん、ふじ組さん。
  インプット完了!おうちでも試しに話しかけてみてください。Let’s try!
    わたくし事ではありますが、先日肋骨にひびが入りました(笑)
   それを先生と話しているのを聞いていたある園児。
       ずっと私を見つめ、何か言いたそうだな~と思っていたら、「ていケアー」との言葉が!!
      「take care(お大事に/気をつけて)」って労わってくれたんですね・・・(涙)
       優しい心が育まれている東光寺の子どもたち。大好きです!Thank you!!
 
【次回予告】
日時:2016年12月15日(木)10:30~
テーマ:A:May I borrow?(借りてもいい?)
            B : OK/sure/yes!(いいよ)
                  Here you are. (はい、どうぞ)
    A : Thank you.(ありがとう)
 
次回も楽しみにしています。 See you next time!!
0
3
3
1
4
9
TOPへ戻る