本文へ移動

Happy English Day

H29年度 English Day

やっぱり一緒に遊ぶと楽しいね♪ 〝Let's play!" 10/12

2017-10-13
10月とは思えない暑さに季節を錯覚!子どもたちの笑顔はきらきらと真夏の太陽のよう。
でも、子どもたちと一緒に遊んでいたら、確かに秋をたくさん見つけられましたよ♪
 
遊びに誘うときの言い方】                                                                                
      A:Let’s play(a game)!(レッツ プレイ ~:~して遊ぼう/~をやろう!)
      B : OK.(いいよ)                                                                                       
 
【どんな風に伝えたのかな?】
 コーナー遊びの日は、次にどのコーナーへ行くか、お友達と話し合う姿が見られます。
   トランポリン?おままごと?工作、粘土にレゴブロックなどなど・・・楽しみがいっぱい!
 小さいながらもお友達と話し合って、最後はきちんとまとまるんですから、立派です。
      S:じゃ、今度はおままごとにしよ!
   T : (盗み聴きしていた私も) good idea! (グッダイディア!:いいね!)
         Let’s play house♪(レッツ プレイ ハウス:おままごとしよう♪)
             Let’s go! (レッツ ゴー:行こう!)
仲間に入りたい子にも、“Let’s play together!(レッツ プレイ テュギャザー! 一緒に遊ぼう)”
と声かけて皆で仲良く遊んでおりますよ(笑)
 
【こんな時も使えるね!】
  ・ 外遊びにさそうとき
   ・ みんなでスポーツをしたいとき
   ・ パラバルーンや太鼓など、楽しく練習の誘導をするとき
   ・ ごっこ遊びやトランプなどのゲームをするとき
 
【ちょこっと豆知識】

  「レッツ プレイ・・・」ってカタカナで書くと分かりにくいけど、実は 今回の“Let’s play“と

    似た表現に”Let’s pray”というのがあります。後者は「祈る」という意味です。

    ご飯を食べる前や黙とうなんかするときに使えますね!

「L」と「R」の一文字違いで全く意味が異なるけど、まとめて使えるようになっちゃいましょ♪

 

【今回のビッグニュース】

   〇 English Dayとわかると、朝バスから降りてくる園児たちは進んで”good morning!”って言って

      くれるようになりました!先生方と共に驚きつつ、子どもたちの柔軟性に心が躍りました。

 

   〇お砂場で川とダムを園児たちと作っていたとき、「水って英語で何て言うんだっけ?」

     「川は?」と英語表現の質問が出るわ出るわ!更に「水はウォーターだよ」と教え合う姿も!

      英語にアレルギーを感じないでほしい、遊びながら自然に…という思いで臨んだEnglish Day。

      英語に関心をもってくれたり、自然に身に付いてくれていたり・・・を少し感じた瞬間でした。

      最高に嬉しかったです!Thank you indeed!!

    

【次回予告】

   日時:2017年11月9日(木)10:30~

   テーマ: A:Ouch! (痛いっ!)

                B : Are you OK?(大丈夫?)/I’m sorry.(ごめんね)

                A : I’m OK, thank you.(大丈夫、ありがとう)/That’s OK.(いいよ)

 

次回を楽しみにしています。 See you next time!!

0
3
3
1
4
9
TOPへ戻る