本文へ移動

Happy English Day

H29年度 English Day

上手にできるようになったかな? ~"put on / take off"~ 2/22

2018-02-22
年度内最後のEnglish Dayは風もなく穏やかな天気で、子どもたちの笑顔を優しく包んでいるようでした。
ふじ組さんのお友達は、もうすぐ卒園。
成長を喜びつつも、もうこの場所で一緒に遊べなっちゃうのか・・・と思うと、
ちょっぴり寂しく、気が付けばその姿を見つめてしまう自分がいました。
今までいつも元気をくれてありがとう。これからも応援してるよ!
 
【今回の表現】(衣類や靴などを)
   A: Put on. (プットォフ:着て/履いてね)
   B: Take off . (テイクォフ:脱いでね)
 
【どんな風に伝えたのかな?】
 ○ 元気に登園してきた園児たち。
     お友達が出迎えてくれるとその場でかわいらしい井戸端会議が始まります♪
   T: (靴を脱ぐジェスチャーで)Take off your shoes.(くつを脱いでね)
   S:   あー、靴ね!(と言って脱ぐ!)
 ○ 風邪もなく穏やかな日でもまだ寒いけど、体温の高い子どもたちは上着も上履きも暑くて脱いじゃいます。
    次のコーナーに急ぎ、上履きだけポツンと残されることも!待って!!
  T: Put on your shoes! (靴を指さし、かかとを指でちょんちょんと合図)
  S: あー、忘れてたーーー笑(と靴を履く)
 
【こんな時も使えたね!】
   ・お着替えを促す時の声かけに
   ・お外遊びの前後の玄関口での声かけに
   ・おままごとのエプロンやコスチュームの着脱時に
   ・帽子の着脱を促す時の声かけに
   ・衣類で温度調節をするときの声かけに
 
【ちょこっと豆知識】
 卒園式には保護者の皆さんも正装し、子どもの晴れ舞台のために、気合を入れて
   ”put on make up (プットン  メイカップ:お化粧する)” ですね!
   卒園証書授与式では、担任の先生は思わず涙してしまうことも・・・。
   でも、笑顔で新たなる門出を祝ってあげたいから、グッとこらえて
   ”Put on smile. (プットン スマイル:作り笑いする)”ということもありますね。
   Put on は 「何かを装う」ニュアンスで覚えておくと、熟語の幅が広がりますよ♪
 
【今回のビッグニュース】
 ・もも組さんの園児が、スポーツコーナーの待ち時間に1~10まで自主的にカウントダウンしてくれました!
    もう立派にふじ組さんの準備ができてるようです。
 ・「ママね、英語でお話できるんだよ。お家で話す。」と教えてくれた園児がいました。
      「どんな英語を話すの?」と聞いたら、「"No!" とか "apple" とか "yummy"とか
        "Wash your hands"とかね~・・・ 」などと、English dayでも扱うお言葉が!
        英語がきかっけとなり、お母さまとのやり取りを楽しんでる様子も垣間見られ、嬉しくなりました♪
 
今年度も一年間ご協力いただき、ありがとうございました!
来年度も、園や足利のどこかで、またお会いできることを楽しみにしております。
See you again!!
0
3
3
1
4
9
TOPへ戻る