本文へ移動

Happy English Day

H30年度 English Day

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ちょっと貸してもらいたいときもあるよね~♪ "May I borrow your glue?" 11/8

2018-11-08
暦の上では冬を迎えましたが、今年はなんて暖かいのでしょう!
寒さに弱く、毎年こたつに潜り込んで「コタツムリ」になる私には、最高の気候です。
子どもたちも元気に外で走り回ったり、お砂場で仲良く道具を貸しあいっこしたりしながら
芸術作品を創り上げて遊んでました♪
 
【今回のダイアログ】
   A:May I borrow your glue/eraser/ pencil/ crayon
       (のり/消しゴム/鉛筆/クレヨンを借りてもいい?)
   B:Sure/sorry ・・・.(もちろん/ごめんね。。。)
   A:Here you are. (はい、どうぞ)
   B : Thank you. (ありがとう)
 
【こんな風に伝えました!】
  マグネットブロックでお花を作り、もう少しで完成!というときに足りなくなった赤のブロック。
  おとなりのかごから赤を指して、園児に
    T:May I borrow your red block?(赤いブロック借りてもいい?)
    S:赤、使いたいの?いいよ。はい。(といって取ってくれる)
    T:Thank you♪

【英語コーナー、今回の人気だった遊びはこれ!】
   インタビューゲーム! 様々なフルーツカードを何枚か持ち、
   自分の好きなフルーツを集めるコミュニケーション活動です!
   Hello! のご挨拶から始まり、自己紹介と好きなフルーツを聞いたり、
   答えたりしながら遊びます。同じものが好きだったら、英語でじゃんけん!
   勝てばカードをもらえて、負けたらあげる。
 カードを集めるというゲーム性が盛り上がりのポイントですね♪  
 
【よろこびの種】
   午後に挨拶を交わした園児の話です。
   前回、午後でも“good morning!”と言っていたので、
  「午後は”good afternoon!”っていうんだよ」と伝えました。
   すると、その子が今日は ”hello, good afternoon!”と言ってくれたではありませんか!
   ちょっとした一言を、きちんと聞いて覚え、使ってくれた!最高の瞬間でした♪
 
【私のたわごと】 
   今日から新しい英語の先生が来てくれました!
   バングラデシュ出身のピウリ先生です。
   日本に来てまだ3か月で、お友達もあまりいなくて、寂しいそうです。
   日本語は学び始めたばかりで、まだあまり話せませんが、それが
   英語に触れたい人にはチャンス!!
   よかったら皆さん、Helloだけでもいいので、英語で話しかけてあげてください♪
 
次回予告】
   日時:2018年12月20日(木)10:30~
テーマ: A:I like chocolate! / I don’t like a green pepper.
                 (チョコレート大好き!/ ピーマンきらい)
                  It’s sweet / bitter / salty / sour…
                 (あまい/にがい/しょっぱい/すっぱい)
             A:What do you want? (何がほしいの?)
             B : I want cakes / candies / fried chicken…
                  (ケーキ/飴/フライドチキンがいい(ほしい))
 
次回も楽しみにしています。 See you next time!!

いつもと違って迷っちゃう!優しく声かけ ”May I help you?" 10/25

2018-10-25
久しぶりに東光寺幼稚園に行くと、いつもと違うEnglish Dayがそこにありました!
粘土や工作、お絵かき、スポーツ…など、それぞれのコーナで英語のシャワーを浴びる形
から、英語は英語コーナーが新設され、英語担当の先生がふんだんに英語を用いて楽しく
遊びました♪もうすぐハロウィン!
ちょっとだけ変装したり、みんなでハロウィンに因んだ活動して楽しみました。
 
【今回のキーフレーズ】                                                                                           
   (テーマ1)
     A:May I help you?(お手伝いしましょうか?)/                                             
     B:Yes, please. Thank you very much.
        (お願いします。ありがとうございます。)
   (テーマ2)
     A:Wash your hands ( face / legs / knees / elbows ).                               
      (手/顔/足/膝/ひじを洗ってね)                                                       
 
【こんな風に伝えました!】
 ●鉄棒で逆上がりに悪戦苦闘している園児を見つけ、
  T:May I help you? (メイ アイ ヘルプ ユ?) 
  S: 足もって~
 
 T:Are you OK? Wash your knees!
      (アーユーOK? ウォッシュ ユア ニーズ!)
  S : うん。(と頷き、手洗い場へ)
 
【英語コーナー、今回の人気だった遊びはこれ!】
 歌ったり、踊ったりもしましたが、一番子どもたちが夢中になったのは
  「神経衰弱(concentration:コンセントライション)」でした!
 T: (フルーツの英語名を指さしながら皆で確認)
        peach, orange, grapes, strawberry, melon, watermelon, banana
SS:(一緒にカードに触る)
 T: (カードをめくって)melon! Banana…
       (残念そうにカードを裏返して戻す)
    Your turn! (あなたの番よ!)
 S1: banana! And Banana! (カードをまとめて渡す)     
   T: OK, next, your turn!
 S2: orange, grapes!
 
知ってるゲームだから安心して参加できたみたいです♪
最近では絵カードを無料でインターネット検索できますので、
おうちでも是非、やってみてくださいね♪
 
【よろこびの種】
   English Dayが始まり3年が過ぎました。
   今のふじ組さんには特に英語に関心を寄せてくれる子がいます。
   私の顔を見ては、「○○は英語で何て言うの?」
   答えると、それを皆で復唱してくれるんです。
   とてもありがたく思うと同時に、この子たちが楽しく、
   英語を身に付けて欲しいと願ってやみません。
【私のたわごと】 
 ここ数年で外国籍児童がぐっと増え、また、日々進化を求めて果敢に
   チャレンジしている東光寺幼稚園。国籍を超えて、共に遊び、ケンカしながらも、
   友情を育んでいる園児たちを見ると、変化を恐れてはいけない、と感じます。
   時に変化は苦痛を伴うこともあるかもしれませんが、よりよい環境を作りだすために、
   一歩前へ!そう感じた1日でした。
 
【次回予告】
    日時: 2018年11月8日(木)10:30~
テーマ:
      A:May I borrow your glue, eraser, pencil, crayon?
         (のり/消しゴム/鉛筆/クレヨンを借りてもいい?)
      B:Sure/sorry ・・・.(もちろん/ごめんね。。。)
      A:Here you are. (はい、どうぞ)
      B : Thank you. (ありがとう)
 
次回も楽しみにしています。 See you next time!!

いろんな言いかたを覚えちゃおう!"What's this in English/Japanese?" 9/6

2018-09-06
夏休み明け最初のEnglish Day!
この日はいつも、ちょっぴり成長した子どもたちに会えるのが楽しみです♪
新しく買ってもらったものも身に付けて、今回のフレーズにも生かせそうです!
 
【物の名前や言い方を聞いたり答えたりする表現】
  テーマ: A:What’s this?(これは何?)/
                    What’s … in Japanese/English?
                     (~は日本語/英語で何て言うの?).
               B:It’s ・・・. (~だよ。)
 
【こんな風に伝えました!】
 子供たちの作ったレゴブロックや粘土の想像力をかきたてる逸品に出合ったら、
      A : Wow!  What’s  this? これ、なぁに?
      B:これねぇ、せんかん!
      A : Oh! It's せんかん!It's a battleship in English♪
 
 子どもたちの知っている英語の野菜や果物名。おままごとでは逆質問!
    A: What’s this in English?
      B: アップル!!
      A: Good! What’s this in Japanese? にほんごでは?
    B: りんごぉ~♪
    
【先生たちの実践英語を紹介!】
   ★English Dayが始まってから、はや3年半。
     先生方の英語も、ずいぶん自然に出てきてるなぁ~ と感じる今日この頃です。
     絵本を借りに行くとき  ”Let’s go to the liberally!”
     外遊びから教室に戻ってくると〝Wash your hands!” と上手に誘導☆
     私が質問される単語にはマイナーな単語もちらほら。
        T:「藻」って何て言うんですか?
       私:「“Alga(アルガ)”ですよ」
     よ~く見たら、そばの池にたくさんの藻が生えていました。
 
【よろこびの種】
  ランチタイムにテーブルの上に広げたナプキン。
  最近は子どもたちが好きなキャラクターにも英語表記がたくさん見られます。
  その意味を知りたくて、「これ何て書いてあるのぉ~?」という質問が
  あちこちでありました!身近なところにある英語に興味をもってくれた!
  そんな瞬間が嬉しい♪ 英語への関心の芽を育てていきたいものです♪
 
【最後にひとこと】 
  正門で子どもたちをお出迎えしてると、ママさんたちから
 「今日はGood morning!の日だ!」という声が聞こえました。
  それを聞いたお子さんも心の準備?!うつむいたり、元気に
   ″Good morning!“と言ってくれたり。ママの言葉が、心の
   English Dayスイッチをオンにしてくれるのかもしれませんね。
  いつもサポートありがとうございます♪
 
次回予告】
   日時:2018年10月6日(木)10:30~
テーマ1: A:May I help you?(お手伝いしましょうか?)/
               B:Yes, please. Thank you very much.
                  (お願いします。ありがとうございます。)
テーマ2: A:Wash your hands (face/legs/knees/elbows).
       (手/顔/足/膝/ひじを洗ってね)
 
次回も楽しみにしています。 See you next time!!
 

欲しい!の気持ちも伝えたら、笑顔も分けっこできるかも♪ "I want .... / Here you are." 7/12

2018-07-12
雨が降っていた朝。子供たちを迎えながら、西日本の豪雨を思い、
こうして子供たちや保護者の皆さん、先生方といつも通りの「日常」を
迎えられることのあり難さを噛み締めていました。
自分が持っているもの、できることを必要としている誰かに少し分けてあげる…。
そんな思いやりの気持ちを大切に育みたいものです。
 
【欲しいものを伝えるときのやり取り表現】
   A:I want some milk please. (牛乳ちょっとほしいな~).
   B:OK. Here you are. (いいよ。はい、どうぞ。)
   A:Thank you. Mmm it’s good/yummy! (ありがとう。あぁ、おいしい!)
 
【こんな風に伝えました!】
 手洗い場でのこと。ハンドソープが出にくくて・・・お隣で洗っていた子に
    T: I want some liquid soap please! (といって手のひらを差し出す)
  S: しぇっけんがほしいの?いいよ。
  T: Thank you. Mmm it’s good smell♪
    
【先生たちの実践英語を紹介!】
   ★目の前の興味が先立ち、お着替えが進まないお子さんがいました。
      先生は優しい声で、「○○ちゃん、Let’s change your clothes♪」
      外国籍のお友達もいるクラスで聞きなれてるのかな・・・
      その子はお着替えのことだと分かったようでした!
 
   ★工作コーナーで作った膨らむお化けのおもちゃの作品。可愛らしいお化けさんを
    「Cute ghost!」と先生が褒めてました。積極性に脱帽です!
 
【よろこびの種】
人気の「ぬいぐるみ」をめぐって国籍の違う2人の女の子が大ゲンカ。
「先に取ったのは私だ!」「いや、私が持ってたのに奪った!」
  そして、泣いてしまった日本人の女の子。
  泣きじゃくる姿を見たもうひとりの子は「Here you are」と渡してあげてました。
  
  一連のやり取りを見ていた他の園児の話では、
  最初に外国籍のお友達が使っていたのに取られてしまったとのこと。
  そこには言葉の壁があったのかもしれません。
  でも、気持ちを感じ取り、自分より相手を労わる心に国境はないのですね。
 
 "I want…"の言葉の代わりを果たした「涙」。
  その後の“Here you are”と”thank you.”は確かに私の耳に届きました。
  素敵な場面を見せてくれてありがとう。
 
【最後にひとこと】 
   ここでは、国籍の異なるお友達同士が共に遊び、助け合う場面がよく見られます。
  ケンカしても、先生が根気強くそれぞれの立場と「気持ちの伝え方」を教えてくれます。
  そして、また仲直り。
  English Dayではそんな様子も垣間見られるかもしれません。
  お互いの違いを理解し、相手を思いやり、そして共に行動して助け合う姿を
  たくさんの方に見てもらいたいものです。
  私たち大人にも必要なものがきっとそこにはあるように思います。
 
【お詫び】 
   前回のブログで写真がアップロードできておりませんでした。
   申し訳ありませんでした。
   更新しましたので、よろしければご覧ください。
 
【次回予告】
   日時:2018年9月6日(木)10:30~
テーマ: A:What’s this?(これは何?)/
                  What’s ・・・ in Japanese/English?
                  (~は日本語/英語で何て言うの?).
             B:It’s ・・・. (~だよ。)
 
次回も楽しみにしています。 See you next time!!

Helloとセットでごあいさつ♪ " How are you? " 6/28

2018-06-28
暑さが厳しくなり、体調を崩しやすい時期。
みんなの様子は気になるし、気にかけてもらえると嬉しいですよね♪
今日はそんなときの、心をつなぐ合言葉です!
 
【相手の様子を気遣うあいさつ】
   A:How are you? (ハウアーユ?:元気?/調子はどう?).
   B:I’m happy/sad/great/hungry/thirsty/I’m not so good.
      (アイム ハッピー/サッド/グレイト/ハングリー/サースティ/ノット ソー グッド:
         いい感じ/落ち込んでる/絶好調/お腹空いた/のど乾いた/いまいち・・・).
 
【こんな風に伝えました!】
   元気に“Hello!”って声をかけてくれる園児たち。
   そこはワンセットで聞くんだよ?と言わんばかりに、すかさず
      T: Hello! How are you?
        (ときにはFine? とか、元気?などと助け船を出すこともあります)
   今日はもも組さんやふじ組さんの中に “I’m fine!”って返してくれる子を発見しました♪
 
【先生たちの実践を紹介!】
   ★そばに園児がいることを知りつつ、ある先生に
      “Good morning! How are you today?”とパスを投げると・・・
    “I’m fine. I’m hot” と返してくれました☆
 
   ★更に“How are you?”と聞き返してくれて、嬉しさマックス!!
      “I’m great!”と私。
      先生もそばにいた園児たちを意識してくれたのかな。
      自然なお手本のデモにThank you♪
 
【よろこびの種】
先週ひよこ組さんで英語遊びをしました。
1週間しか経ってないから、私の顔を覚えててくれたのね。
   なんと、ひよこ組の園児から素敵な言葉をいただきました!
     S1: せんせー!もっと えいご やりたーい♪
  私:(目は♡で、思わずハグ!)Sure!
 
クレイ(粘土)コーナーで、「ヘビ」を作った園児たち。
      T: I don’t like snakes! “ とヘビを怖がると、園児のいたずら心に火が付きました!
   S1: Snake!Snake! 
  と追いかけ回され、体中粘土の蛇に噛まれる私。。。
  上履きの中にまで粘土のヘビがっーー!!
  子どもたちから自然に英単語が飛び出して来てくれたから、まぁ・・・許してあげるわ~(笑)
 
【最後にひとこと】
 先生方が楽しそうに積極的に英語を使う姿を見ると、園児はマネっこしてくれます。
   お子さんの英語好きのコツはここ!
   大好きな先生やお家の方が一緒に楽しんで英語のキャッチボールをしてくれることです。
   外国籍のお友達もたくさんいる環境、国際的な感覚を育てるには恵まれているし、是非ご一緒に♪
 
【次回予告】
日時:2018年7月12日(木)10:30~
テーマ: A:I want some milk please. (牛乳ちょっとほしいな).
             B:OK. Here you are. (いいよ。はい、どうぞ。)
             A:Thank you. Mmm it’s good/yummy! (ありがとう。あぁ、おいしい!)
 
次回も楽しみにしています。 See you next time!!

正田先生から Report

はじめまして。

〝Happy English Day” で東光寺幼稚園に出没!している正田です。 

ご縁あって、昨年9月より、娘がお世話になった東光寺幼稚園のかわいい子どもたちに『英語でのコミュニケーション』を体験してもらおうと、
お手伝いさせていただいてます。

門前で、ある日突然、見知らぬ私に〝Good morning! (おはようございます)″と声をかけられ、(この人ダレ?!)と

疑問に思っていた方もいらしたはず・・・(スミマセンでした)

実は皆さんと同じ、愛する子を持つ親であり、子どもの笑顔と異文化、わくわくすることが大好きな、ちょっぴり…おっちょこちょいの一児の母です。


そんな私にとって大好きな子供たちと英語で一日過ごせるのは、この上なく幸せなことなのですが、
大切なわが子を預ける側の親としては、きっと

「うちの子は大丈夫だろうか…」
「どんな風に過ごしてるのかな…」
「もし子供が嫌がったら、先生はどうしてるんだろう…」
と心配事は尽きませんね。 

私も母ですから、よぉ~く分かります!


そんなお気持ちが少しでも軽くなり、またその日の体験が親子のコミュニケーションのきっかけになってくれるよう、
このブログを通して〝Happy English Day”での様子や役立つ情報などをお伝えしていきたいと思います。

月に一度程度、これからも東光寺幼稚園に出没いたしますので、「気になること」や「お気づきになったこと」などがあれば、
いつでも気軽にお声かけくださいね。

次回の”Happy English Day"は1月29日(木)です。

楽しみにしています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


 正田江利子
0
3
3
1
4
9
TOPへ戻る