本文へ移動

レストランだより

食育を考えよう

郷土料理『鹿児島県』

2019-07-18
今日の給食メニュー『ヒルアギ』は鹿児島県の郷土料理です。ヒルとはにんにく、アギとは炒めるという意味だそです。今日は豚肉とにんにくの野菜炒めです。疲れた時にごはんをがっつり食べたいとき、おすすめなお手軽グルメとして鹿児島で親しまれているそうです。蒸し暑い今日みたいな日にぴったりのメニューですね!子ども達もごはんと一緒にたくさん食べていました。
 

1つ1つ手づくりです!

2019-07-12
今日のメニュー『カリカリ餃子』の餃子は朝から400個以上をシェフたちが1つ1つ手づくりで包んでくれています!早いスピードで形も売り物のように包んでいくシェフ達、お店のプロに負けいません!もしかしたらプロより上手かも!!子供たちもカリカリ餃子が大好きで、おいしい!!と言いながら食べていましたよ。

食育・ふじ組

2019-07-11
ふじ組の食育がありました。夏野菜の皮をピューラーとでむき、ナイフを使い野菜を切りました。シェフからピューラーとナイフの持ち方の違いや、おさえ方の違いなどを教えてもらい子供達は話をよく聞いていました。友達が上手にピューラーで皮をむくと「すごーい!じょうず!」と声をかけている子もいました。子ども達が切った、ズッキーニやナス・人参・パプリカなどたくさん野菜はシェフがカレーにしてくれました。ふじ組さんが頑張って野菜をたくさん切ってくれたので、他の学年とは違う特別メニューのカレーと伝えると子ども達は大喜び。普段少し野菜が苦手な子も、今日は美味しく食べていましたよ!

食育・ひよこ組

2019-07-10
ひよこ組さんの食育がありました。今日はトウモロコシの皮むきをしました。ウッドデッキに新聞紙を広げて、一枚一枚皮をむいていき、最後にトウモロコシが出てくると、みんな笑顔で大喜びでした。シェフから実の数だけヒゲがあると聞き驚いていました。給食でゆでたてのトウモロコシが出て、「あまーい!・おいしー!」と言いながらたくさん食べていました。

美味しい出汁をとるために・・・

2019-07-05
今日のメニュー「きりぼしだいこんのみそ汁(にぼしだし)」です!売っている煮干しをそのまま出汁として使うと、出汁にほんの少し苦味が出てしまうそうです。子ども達が美味しく食べられるように、苦味が出る頭・内臓を1つ1つ手作業で取ってくれています。子ども達も美味しく食べていました。
0
6
0
8
6
6
TOPへ戻る